VRシステムを考察する

おはこんばんにちは。サービス管理責任者の関です。
以前の東京メトロと共同制作されたVRシステムに興じて、VRシステムについていろいろ考えてみる続編です。VR…バーチャルリアリティー、フリー百科事典Wikipedia先生によると、
バーチャル・リアリティ(英: virtual reality)
 現物・実物(オリジナル)ではないが機能としての本質は同じであるような環境を、ユーザーの五感を含む感覚を刺激することにより理工学的に作り出す技術およびその体系。略語としてVRとも。日本語では「人工現実感」あるいは「仮想現実」と訳される(#「仮想現実」という訳語について)。古くは小説や絵画、演劇やテレビなども、程度の差こそあれVRとしての機能を有している

 となっておりますが、実際に米海軍では2006年よりパラシュート訓練で活用されたり、最近ではeスポーツ(正式にはエレキトリック・スポーツと言うそうです)でも活用され、VRを取り扱った小説、漫画、アニメ、映画、ドラマなど過去も含めると意外に多くあります。

 と言っても良く言えば未来の文明、悪く言ってしまうと弊害も多々ありますので、活用方法についてはまだ多くの課題があります。 作業教育がVRで出来る、例えば機械加工の作業を実演しながら説明したりとか、する際に実際の材料を使うと高額でお試しがしにくい時などにも活用出来るのではないでしょうか。一例として下記のURLを見てみると、こういうものと、言うのは分かり易いのではないでしょうか。現状として、金額がまだまだお高いので、そこも課題なのではと思います。
「mcframe MOTION VR-learningの特長」https://info.mcframe.com/lp_vr-learning-work?utm_source=yahoo&utm_medium=cpc&utm_campaign=yahoo-search-vr-learning-kenzai&yclid=YSS.1000291842.EAIaIQobChMIxqLCjfuc8AIV0VVgCh137QIaEAAYASAAEgIbvPD_BwE
 もしかすると将来、就業教育などで近々活用出来ると、もっと便利になるのではないのかと思った、サービス管理責任者の関がお送りしました。——————————————————————————————– 見学・体験へのお申込み・相談は 電話 03-5980-8834 (電話受付時間 平日9時30分~18時) メール:info@cccara.com (1)お名前 (2)性別 (3)お住まい(住所) (4)連絡可能な電話番号(携帯・スマートフォン可) (5)診断名(任意) (6)希望見学or体験日(複数提示して頂けると助かります) (7)メールアドレス(スマホ・携帯・PC・フリーアドレスいずれか)

#Webデザイン #動画編集 #htmlcss #就活 #うつ病 #発達障害 #適応障害 #hsp #豊島区 #就労移行支援 #池袋 #COCOCARA #障害者雇用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

中池袋公園