餃子の雪松~王子店~

 こんばんは!水曜どうでしょう!の時間が参りました。 ではなく、サービス管理責任者の関です。今回は気分を変えて住んでいる近隣について話題にしました。ローカルニュースで餃子の無人販売店が自分住んでいる近隣界隈に進出してきたということで、夜中に本当にお店が空いているかも気になるので、見に行ってきました。
<餃子の雪松・王子店(24時間営業・東京都北区王子本町2-1-6)>※JR王子駅裏より徒歩8分程

 餃子の王将でも、満州でも、大阪王将でもありません(笑)。

・24時間営業、無人直売所 創業昭和15年、群馬県水上市の「餃子の雪松」。埼玉県を中心にお店があり、この1年で急速に店舗を増やしている最中。んでつい先日、北区王子にオープンしたとなれば一見をする価値はあるはず。因みににコロナ禍での店舗増加に一役買っているのは何なのかというと……

 無人販売で人と対面しなくていいので、まさかの賽銭スタイルでの支払いに少し戸惑いも覚える。直売所で売っている餃子は36個で1000円(税込)。タレは1つ200円だ。1個あたりおよそ30円だからリーズナブルと言っていい。有名だけどこの価格……無人で売って人件費などを抑えたからこそとの見方もできる。

 これならサッと買って家で食べやすいし、つい買ってしまうのも納得がいく。現にその人気は上々なようで、私がお店を訪ねたときも入れ替わり立ち替わりでお客さんが餃子を買っていた。自宅で食べることを考えれば、クセが強くなく安心できる味を欲している人が多いのかも。

   安全に利用して欲しいとどこのお店も試行錯誤しているが、コロナ禍において無人のシステムは強いように感じる。そういえば昨年ムジンノフクヤ(無人の服屋)という24時間営業のお店も増えているので、こういう形態のお店が近隣にも増えるかもしれないです。

 ということで、自宅で美味しく餃子を焼いて食べることにしましょう。 もう少し餃子の皮が薄ければ、レンジで蒸し餃子でもいけそうですが。 調子にのって、夜食で沢山食べ過ぎない程度で。(;^_^A——————————————————————————————– 見学・体験へのお申込み・相談は 電話 03-5980-8834 (電話受付時間 平日9時30分~18時) メール:info@cccara.com (1)お名前 (2)性別 (3)お住まい(住所) (4)連絡可能な電話番号(携帯・スマートフォン可) (5)診断名(任意) (6)希望見学or体験日(複数提示して頂けると助かります) (7)メールアドレス(スマホ・携帯・PC・フリーアドレスいずれか)

#Webデザイン #動画編集 #htmlcss #就活 #うつ病 #発達障害 #適応障害 #hsp #豊島区 #就労移行支援 #池袋 #COCOCARA #障害者雇用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。