Geogle検索の便利技&裏技<中編>

皆様、こんにちは。サービス管理責任者の関です。今週末、以前行っていた綾瀬の訓練センターへ、Visual Bacicの環境構築を自力で恐る恐るして、何とか出来た?のかという不安を感じながら、PCの立ち上げや容量の負荷を気にしながら、どうやら出来た?かな、と。今BLOGの打ち込みをしている次第。  来週(9/11)に最終回の講座に参加するので、その頃には少しはプログラミング操作が出来るようにはしたいなと思考錯誤中です。
 さて8/24に前編を取り上げてから、置き去りにされてましたが、こちらの後編を進めていきます。同じくYouTubeスマサポチャンネルからの内容を参照しています。(https://www.youtube.com/watch?v=6wQFeUp-OkQ&t=260s)

応用としてはまずは、
5.ファイルの種類を指定して検索する
 例えば「filetype:pdf 厚生労働省」とPDFファイルに絞って検索したい場合、「filetype:pdf 」と入力して、後ろにスペース、キーワードを入力します。すると、キーワードに関連したPDFファイルの情報だけが検索結果に表示されます。つまり法規や必要事項を調べる際にお世話になっている「filetype:pdf 厚生労働省」のPDF資料として検索結果が出てくるという訳です。 またこれは応用で、wordファイルの「doc」、Excelファイルの「xls」でも先程のpdfの部分を「doc」、「xls」置き換えて検索しても、WordやExcelのファイル資料が出てくるという寸法です。あのキーワードの〇〇ファイルはどこにある?といった場面で便利です。
6.更新された期間を指定して検索する
まず「オリンピック」というキーワードで検索します。そうするとマイクのマークのところの下辺りに「ツール」と表示されるのはご存じでしょうか? この「ツール」から“期間なし”のところをクリックすると、プルダウンで更新期間を選択することが出来ます。例えば最新ニュースを見たい時に、プルダウンから「1時間以内」を選ぶと、1時間以内に更新のあったウェブサイトだけを表示してくれます。更新期間を考慮した検索をしたい時に便利です。
7.画像をアップロードして、類似画像や情報を検索する
 GeogleからのGeogle画像検索になります。右上の「画像」からトップに変えてもいいし、キーワードを入力して「画像」タブを選択して、関連の画像だけを選択出来るのを知っている方も多いかとは思いますが、Geogle画像検索のカメラマークをクリックしたことはありますか?
ここをクリックすると、「画像のURL貼り付け」「画像をアップロード」といった項目が出てきます。手元にある画像ファイルをドラック&ドロップでアップロードすると、類似の情報や画像の情報を調べることが可能となります。 例えば手元にある観光地の写真から関連の情報を入手したい時には便利です。只、現代ではスマホで写真を撮る人も多いため、スマホから検索したって人もいるでしょう。その時はGeogleレンズという便利な機能をお奨めします。IPhoneの人はGeogleアプリ、androidの人はレンズアプリがGeogleアプリ、もしくは共通でGeogleフォトのレンズアイコンを利用出来ます。 知りたいものが目の前にあったら、そのままカメラで撮影して、スマホに写真を保存して選択をします。
8.画像の色を指定して検索する
引き続きGeogle画像検索からです。例えば観光地で有名な尾瀬を検索します。尾瀬の写真が一杯出てきました。6.で紹介した「ツール」をクリックします。そうすると「色」と出てきたら、そのまま「色」のところをクリック。そうすると色を指定することが出来、例えばオレンジを選択すると…、紅葉の季節の尾瀬の写真だけに絞ることが出来るといった寸法です。「ツール」はこの他、画像の種類や更新時間、商用可能なライセンスなどで絞るのも可能です。 尚、スマホの場合は、Tを横にして棒が幾つかあるマークのところをタップをすると同じようにして使うことが出来ます。 それにしてもパソコンとスマホで使い方や見え方が違うのは本当にややこしいです。><。。。。。。

ということで、Geogle検索の便利技&裏技の中編をお送りしました。後編は裏技を紹介します。思ったより付いていくのも、纏めるのも疲れます。いや自分の脳みそがついていかない。では今回は終了です。以上、サービス管理責任者の関でした。——————————————————————————————– 見学・体験へのお申込み・相談は 電話 03-5980-8834 (電話受付時間 平日9時30分~18時) メール:info@cccara.com (1)お名前 (2)性別 (3)お住まい(住所) (4)連絡可能な電話番号(携帯・スマートフォン可) (5)診断名(任意) (6)希望見学or体験日(複数提示して頂けると助かります) (7)メールアドレス(スマホ・携帯・PC・フリーアドレスいずれか)

#Webデザイン #動画編集 #htmlcss #就活 #うつ病 #発達障害 #適応障害 #hsp #豊島区 #就労移行支援 #池袋 #COCOCARA #障害者雇用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。