ブロッコリーの素揚げ

おはようございます、サービス管理責任者の関です。

今朝はTwitterのトレンドワードから気になった語句があったので、久しぶりに自分なりに書いてみたいと思います。
タイトルの通り、『ブロッコリーの素揚げ』

“素揚げ”というと自分は、居酒屋のメニューでたまに見る「にんにくの素揚げ」しか思いつかないのですが、素揚げという言葉のとおり、油でそのまま揚げるだけです。揚げ物の定番の鶏肉のから揚げみたいに小麦粉や片栗粉なのの粉は付けません。

 ちなみに「にんにくの素揚げ」は黒焦げにならないようにしっかり揚げると、皮を剥くのは手間ですが、生の擦りおろしのにんにくのように苦くなく、むしろ甘くホクホクしているので、にんにくが苦手でない方は一度お試し下さい。出来ればにんにくの大きさがしっかりしている国産(ベストは青森産)で作ってみるといいかと思います。


さて、本題に戻して『ブロッコリーの素揚げ』ですが、自分はまだ試したことはないです。
と言っても、最近2~3日1回くらい、600Wのレンジで2分くらいで茹でブロッコーリーをマヨネーズかバターを付けて食べることが多くなっています。

 よく、糖質制限をしている方やボディビルダーの方とかが、野菜でよく食べるものの1つで、野菜でたんぱく質が摂り易い食品の1つというのもあるかと思います。

 揚げ物なのでカロリー?の心配といっても素揚げなので油以外のカロリーは考えなくてもいいので、試してみたいと思いながらも、揚げ物を作る時の手間と後片付けを考えるとやっぱり躊躇してしまうので正直なところです。
 と言っても実際に写真を見てみると、彩りもそんなには悪くないし、味覚の変化を付けるにはたまにしてもいいかなとも思います。

 出来れば飲食店…特に居酒屋とかのお薦めメニューであるといいなとも思う次第です。
EsseOnlineで笠原 将弘さんのレシピで紹介されているようですので、そんな影響もあるかも知れないです。他COOKPADとかにも検索すると出てくるようなので、レシピを見ながら作ってみるのもいいのではと思います。(因みに下の写真はカリフラワーの素揚げです。)

 本来であればブロッコリーの栄養素にも触れたいところですが、その点ついては後日、掲載出来れば改めて書いていきたいと思います。

(おまけ)
 最近、体質改善のために医者から野菜を食べて下さいということで、最近、ブロッコリーを食べています。スーパーの安売りで1株100円位の値段で売っていたら、2~3株は買っているこの頃です。
以上、サービス管理責任者の関がお送りしました。

——————————————————————————————–
見学・体験へのお申込み・相談は 電話 03-5980-8834 (電話受付時間 平日9時30分~18時) メール:info@cccara.com HP:https://bit.ly/3Ik4rPc (1)お名前 (2)性別 (3)お住まい(住所) (4)連絡可能な電話番号(携帯・スマートフォン可) (5)診断名(任意) (6)希望見学or体験日(複数提示して頂けると助かります) (7)メールアドレス(スマホ・携帯・PC・フリーアドレスいずれか) #Webデザイン #動画編集 #htmlcss #就活 #うつ病 #発達障害 #適応障害 #hsp #豊島区 #就労移行支援 #池袋 #COCOCARA #障害者雇用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。