モーニングサージ

おはようございます、サービス管理責任者の関です。

突然ですが、「モーニングサージ」という言葉を聞いたことはありますか?意味を調べると、
 モーニングサージ は早朝、起床前後に生じる一過性の 血圧 上昇をいい、 脳血管系事故の発生は、脳出血であれ脳梗塞であれ、朝に最も多く発生し、同様に、 心筋梗塞 や 狭心症 などの心血管系事故も午前中に多く、 モーニングサージ が悪影響を及ぼしていると考えられています。

 病院で血圧を測定した時には限界値を超えていないけれど、本来であれば血圧が上がることの少ない明け方から起床時にかけて、血圧が急上昇してしまう人のことを指します。この“隠れ高血圧”は「モーニングサージ」とも呼ばれています。
「モーニングサージ」の方の特徴の1つに、朝の目覚めがはっきりしている、という点があり、早朝高血圧や隠れ高血圧とも言われているそうです。 朝一の血圧を測定していただくと、ご自身が「モーニングサージ」であるかどうかが分かります。起床時の血圧が、日中病院などで測定した時よりも高い場合には「モーニングサージ」である可能性が高いといえます。

 一般的に高血圧とは、万国共通の基準として、上が140、下が90を超えた場合を高血圧の限界値となっており、上が120、下が80を下回った場合にようやく「安全である」と言えます。

そのため、限界値をギリギリ下回っていたとしても危険な状態な可能性があるとの言える訳です。 朝一の血圧を測定していただくと、ご自身が「モーニングサージ」であるかどうかが分かります。起床時の血圧が、日中病院などで測定した時よりも高い場合には「モーニングサージ」である可能性が高いといえるそうです。※学説によっては最高血圧が130を超えると高血圧というお医者さんもいます。


一般的に、加齢とともに上下の数値差は大きくなり、年齢を重ねるごとに、血管がかたくなることが原因となっていて、高齢の方ほど上の血圧がどんどん上昇してしまう傾向にあります。 また、上の血圧のみを気にしている方が多いのですが、下の血圧についても同様に気をつけていく必要があります。

 例えば、若い方のなかには、上の血圧が正常値であっても下の数値が100を超えている場合などがあり、こういったケースも非常に危険とされています。そのため、年齢を問わず、上は135、下は85あたりになるよう意識していくといいようです。

 少し前の芸能ニュースででしたが、名前は忘れましたが、20代女性の芸能人で脳梗塞になったというニュースが流れていました。
若いからといっても血圧もチェックする必要はあるでしょうし、健康管理の一環として、こんなことがあると言った感じで見て頂けると幸いです。
以上、サービス管理責任者の関がお送りしました。

——————————————————————————————– 見学・体験へのお申込み・相談は 電話 03-5980-8834 (電話受付時間 平日9時30分~18時) メール:info@cccara.com HP:https://bit.ly/3Ik4rPc (1)お名前 (2)性別 (3)お住まい(住所) (4)連絡可能な電話番号(携帯・スマートフォン可) (5)診断名(任意) (6)希望見学or体験日(複数提示して頂けると助かります) (7)メールアドレス(スマホ・携帯・PC・フリーアドレスいずれか) #Webデザイン #動画編集 #htmlcss #就活 #うつ病 #発達障害 #適応障害 #hsp #豊島区 #就労移行支援 #池袋 #COCOCARA #障害者雇用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です