《バランスボール》

皆様、ご機嫌如何でしょうか?サービス管理責任者の関です。
実は、外部講師をお招きしまして、先日(12/18)、プログラムの一つとして「バランスボール」を行いました。
 「えっ?!」 あんた乗れるのという聴きたくない外野の声が飛んでおりますが、
 「安心して下さい。」 

 今回お持ちしたバランスポールは重さ300キロまで耐えられます。 現在幕内にいる力士の中で最重量の逸ノ城関が230KGだそうなので、相撲力士が一人乗る位なら平気ということです。実際、講師の先生によると力士もトレーニングでバランスボールを使用して体幹を鍛えているとの事です。

 因みに上に写っているのは、スピーカーと空気入れです。あとバランスポールと言っているのは日本だけで外国だとエクササイズボールと呼んでいるそうです。日本では元サッカー日本代表の中田英氏がトレーニングで使い始めて日本で徐々に普及されたと講師の先生が仰ってました。
 バランスボールというだけあって、身体の体幹を鍛えたり、体重移動で動いてみたり、股関節の付け根とかにも負荷が掛かるので、人によっては筋肉痛になる場合もあります。理由としては普段使っていない筋肉もしくはなかなか鍛えにくい箇所の身体の部分を動かす為、とのことです。最もその日が大丈夫でも2~3日経って忘れた頃に筋肉痛が来るよりは(体力が老化している方に起こりやすいです)マシかなと信じたいですが。

 難しく感じますが、某氏でも学生時代にスキーをしていたので、体重移動に限ればバランスボールに乗れて動けますので、インストラクターの方に見て貰いながらやれば大丈夫です。100キロでも大丈夫!(汗) この上の方、プログラム終了後に筋萎縮性片頭痛が起きて、バファリンを飲んだそうです(『水曜どうでしょう』のF(ヒゲ)ディレクター?!)。

 後は慣れていくと、バランスボールにこんな感じで乗れるとのことです。この写真はインストラクターですが、利用者様も1名同じように出来ました。
 そんなこんなで50分弱の時間があっという間に過ぎた流れでした。  今回はアニメにもなった「ひまわりスケッチ」(4コマ漫画雑誌(まんがタイムだったかな?)にかつて連載してました)のオチで〆てみました。 今後も身体を動かすプログラムも予定しておりますので、興味がある方は冷やかしでも構いませんので、是非、COCOCARAでお待ちしております。——————————————————————————————— 見学・体験へのお申込み・相談は 電話 03-5980-8834 (電話受付時間 平日9時30分~18時) メール info@cccara.com (1)お名前 (2)性別 (3)お住まい(住所) (4)連絡可能な電話番号(携帯・スマートフォン可) (5)診断名(任意) (6)希望見学or体験日(複数提示して頂けると助かります)(7)メールアドレス(スマホ・携帯・フリーアドレスのいずれか) の7項目を御明記下さい。

#Webデザイン #動画編集 #htmlcss #就活 #うつ病 #発達障害 #適応障害 #hsp #豊島区 #就労移行支援 #池袋 #COCOCARA #障害者雇用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。