今は行けないけども近隣の温浴スポット②

はやくも2月に入りました。サービス管理責任者の関です。
 今回は都心に入りまして、秋葉原と神田の間にある、『らくスパ 1010』。 ドラマ『電車男』の舞台になった万世橋の近く(そんなに遠くもないですが)ではなく、お隣の昌平橋の近くにあります。(笑)
《RAKU SPA 1010 神田》 〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町2-9-9 営業時間 11:00~翌8:00(最終受付 翌7:00)※ 電話番号 03-5207-2683

 お手軽に3時間の銭湯コース(470円)で利用することも可能であり(=でも温泉ではございません)、朝まで滞在するなら深夜料金を支払えば、サウナ代わりに活用することも出来ます。 また2階にて飲食をする場所もあるので、仕事帰りに利用される方もいるようです。貸しタオルや浴衣は別料金ですがレンタルは可能です。 なので、手ぶらで行くというのもいいかと思いますし、もしかしたらネットカフェのシャワーの代わりに使っている人とかもいるかもしれませんね。
 まあここの欠点を敢えていうと、都心で格安なので、混雑はします。あと観光客とビジネスマンが入り混じるので、更に混む要素があり。 でも施設そのものは、少し道に迷いそうなこと以外は、隠れスポットしては最適なところかとは思います。
 現在のこの建物になってからはまだ1度しか利用したことがありませんが、前身の公的施設時代の時にはよく利用していました。
 都心で少し心を癒したところで、是非、一度、COCOCARAにもお寄りください。 ——————————————————————————————– 見学・体験へのお申込み・相談は 電話 03-5980-8834 (電話受付時間 平日9時30分~18時) メール:info@cccara.com (1)お名前 (2)性別 (3)お住まい(住所) (4)連絡可能な電話番号(携帯・スマートフォン可) (5)診断名(任意) (6)希望見学or体験日(複数提示して頂けると助かります) (7)メールアドレス(スマホ・携帯・PC・フリーアドレスいずれか)

#Webデザイン #動画編集 #htmlcss #就活 #うつ病 #発達障害 #適応障害 #hsp #豊島区 #就労移行支援 #池袋 #COCOCARA #障害者雇用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

赤鬼