東京都北区防災センター(地震の科学館)

サービス管理責任者の関です。 忘れた頃にということで、変わった博物館や施設、しかも無料でお金が掛からない、けどあまり知られてはいない、といった、所もあるという場所を紹介していきたいと思います。  今回は東京都北区防災センター(地震の科学館)。残念ながらこちらも、今日現在(1/31時点)では、緊急事態宣言の影響で閉館中ですが、緊急事態宣言が解除されたら、日々の防災を考え行く意味でも貴重なところかと思います。
 と、思っていたら(東京都北区ホームページより)
《防災訓練・体験休止のお知らせ》  防災センターは、新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言に伴い、1月13日(水曜日)から防災訓練・体験を休止いたします。(訓練・体験に関しては休止中)  展示ホールにつきましては引き続きご見学いただけます。
 展示ホールは入場出来るのですね。😅
(開館時間)午前9時から午後5時 (入館料)無料 (休館日)毎週月曜日(国民の祝日・休日の場合は開館し、直後の平日に振替休館)・国民の祝日(ただし土曜日の場合は開館)・年末年始

(防災センターのご案内) 防災センターでは、展示ホール見学・体験・訓練を通して、防災に関する正しい知識を身につけることができます。
東京都北区防災センター(地震の科学館)所在地郵便番号:114-0024 所在地:東京都北区西ケ原2-1-6 電話番号:03-3940-1811 ファクス番号:03-3940-3494 <アクセス> JR京浜東北線上中里駅より徒歩5分 東京メトロ南北線西ケ原駅(1番出口)より徒歩5分
その他関東圏での防災施設は上記で紹介した以外にも8か所あります。(=つまり関東圏だと9か所)
※東京都北区防災センター(地震の科学館)(東京都)そなエリア東京(東京都) 東京消防庁 本所防災館(東京都) 池袋防災館(東京都) 立川防災館(東京都) 神奈川県総合防災センター(神奈川県) 千葉県西部防災センター(千葉県) 埼玉県防災学習センター(埼玉県) 栃木県防災館(栃木県)

もしお近くにありましたら、一度見学…もしくは体験が出来るようになりましたら、行ってみてはいかがでしょうか?
 因みに、とある女性声優さんのように「私、女豹になる!」と発言して、VR地震体験車に乗って地震体験をしたら、へっぴり腰になってしまったという話も…。 まあ、本物の災害に遭わない方がいいに決まってますが、防災も含めて心掛けておきたいですね。 そんなリスクヘッジにも含めて、就労移行支援を利用する当たっての対応や対策も考えて相談にのってくれる職員がおりますCOCOCARAに一度、おいでなさいませ。——————————————————————————————– 見学・体験へのお申込み・相談は 電話 03-5980-8834 (電話受付時間 平日9時30分~18時) メール:info@cccara.com (1)お名前 (2)性別 (3)お住まい(住所) (4)連絡可能な電話番号(携帯・スマートフォン可) (5)診断名(任意) (6)希望見学or体験日(複数提示して頂けると助かります) (7)メールアドレス(スマホ・携帯・PC・フリーアドレスいずれか)

#Webデザイン #動画編集 #htmlcss #就活 #うつ病 #発達障害 #適応障害 #hsp #豊島区 #就労移行支援 #池袋 #COCOCARA #障害者雇用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。