誰もが、今ココカラ挑戦できる場所

LINE問合せ
WEB問合せ
電話問合せ
アクセス
利用者専用
動画サイト
ブログ

家計簿は自分と言う名前の経営者

おはこんばんにちは。久しぶりに今、CMで目立っている“やよい軒”で朝食を食べて、湯飲みにお茶を入れようとしたら、お茶漬けの出汁を入れてしまった、サービス管理責任者の関です。
 経営というと、つい会社とか事業とか難しいことをイメージしてしまいます。 実際の経営学や資格を取る際の中小企業診断士を受験するとなったら、相当難しいとは思います。
 最もそこまで難しく考えなくても、自分という名の収支と考えると、赤字になったら生活がカツカツになる訳ですから、そうならないようにするにはと考えると意外に難しく考えなければいいのではと思います。
 自分が活用しているアイテムの1つ、いやアプリですが「マネーフォワードMe」というものを活用しています。 支出の場合は主にレシートをパシャパシャ写してデータを取り(=最近、自分はそれさえも面倒になっているが(汗))、収入は銀行口座を登録して、後は項目ごとに振り分ければいいという訳です。勿論、手入力も出来ますし、項目も自分で使いやすいように項目を追加したり、簡略化することも出来ます。(=COCOCARAのBLOG2/24付の記事でも触れています、ライオン(学長)が出演)

 実際に使ってまもなく2か月、痛感したのが、 買い物でお努め品の購入が極端に多い事。仕事帰りに家に戻ってご飯を作るのが面倒になってしまって、ついついお努め惣菜品に頼ってしまう日々です。その中には“おつまみ”的なものの出費もかなり多いので、日々おっくうになったツケ…体重にも現る!まあ、お努め品で半額で高級お刺身セットとか高級ステーキ肉で数千円のもの…TVの家計相談のような人たちのような無謀なことは流石にしてないですが、時間との天秤にかけるにしても、これについては面倒くさがらずにしないといけないなと感じた次第です。 勿論、いくら安い物があったと言っても、買って来るのに何十分も掛かって時間を無駄にしてしまうのも問題なので、時間の使い方も考慮する必要は勿論ある訳です。 買い物の移動でゲームをする時間が減ってしまったら…それは嫌だ!となる方、意外に多いかと思います(笑)。

今回のお話は、とある利用者様の朝礼時の10~30秒の話をする時にあった話題に上がったので、振り返りを含めて書いてみました。 一先ずポイント投資しようっと。(ポイントが無くなっても、還元されたおまけが無くなるだけなので、実際にお金が無くなるよりは…です。) と、思ったサービス管理責任者の関がお送りしました。——————————————————————————————– 見学・体験へのお申込み・相談は 電話 03-5980-8834 (電話受付時間 平日9時30分~18時) メール:info@cccara.com (1)お名前 (2)性別 (3)お住まい(住所) (4)連絡可能な電話番号(携帯・スマートフォン可) (5)診断名(任意) (6)希望見学or体験日(複数提示して頂けると助かります) (7)メールアドレス(スマホ・携帯・PC・フリーアドレスいずれか) 

#Webデザイン #動画編集 #htmlcss #就活 #うつ病 #発達障害 #適応障害 #hsp #豊島区 #就労移行支援 #池袋 #COCOCARA #障害者雇用

関連記事

  1. リワークと就労移行支援の違いとは

  2. 所沢の障がい支援施設ガイド             ~地域社会とのつながりを育む~

  3. うつ病が理解できない親と理解されない子供の苦悩

PAGE TOP