予防接種

サービス管理責任者の関です。現在も日本全国各地でコロナワクチン接種が行われています。皆様もご存じかと思いますが、コロナワクチンを接種したから「もう絶対ならない」ではなく、あくまでも、もし羅患したとしても、抗体を付けて症状を軽減することが可能なものというふうに考えて貰えるといいかと思います。
 例を挙げるとするならば、インフルエンザの予防接種にしてもしかり、ワクチンの培養に鶏卵を使うため、卵アレルギーの人は、インフルエンザ予防接種が出来ません。もし無理やりしたら…ご想像の通り、壮絶なことになります。  なのでインフルエンザ予防接種については、しっかり問診票に「卵アレルギーはありませんか?」という項目があります。

 なのでコロナワクチン接種については、自身は問題がなければとっとと接種したい派ですが、副作用や耐性の問題もあるため、他の方々がコロナワクチン接種をするしない対しては、個々の見解で判断して頂けると幸いと思っています。あくまでも自分の身体は自分でも護る!
 なので接種を拒否する人に対してという意見も世間でちらほら聞こえています。特に高齢者介護の現場であれば、働いている職員は優先的にワクチン接種をしていますが、人によっては拒否をしている人が、ワクチン接種をしないと仕事をさせないという問題も出てきているので難しいところです。 個人的にはワクチンを保管している冷凍庫(冷蔵庫?)の電源を抜いたり、扉をわざと開けるなどの、威力業務妨害行為さえしなければ、問題ないとは思っています。
 沖縄では継続、そして東京では懲りずに緊急事態宣言が再発動! 心境は、

 こんな感じです。本当は奈良美智さんの「シュワシュワする?!」を出したかったのですが、「ふ・き・げ・ん」な心情が伝わればということで(;^_^A。
 コロナの解決は〇野〇製薬のワクチンが早く出来るとか、イベルメクチンを広く普及させるなど、兎に角にも、大井競馬場のCMのように気兼ねなく、
「世界がまた楽しく騒げますように」
という日が早く来て欲しいと切実に願う、次第です。
(おまけ) 株の高騰とはいいませんので、せめて銀行の利子よりは付く、年1度の配当金が欲しいです。——————————————————————————————– 見学・体験へのお申込み・相談は 電話 03-5980-8834 (電話受付時間 平日9時30分~18時) メール:info@cccara.com (1)お名前 (2)性別 (3)お住まい(住所) (4)連絡可能な電話番号(携帯・スマートフォン可) (5)診断名(任意) (6)希望見学or体験日(複数提示して頂けると助かります) (7)メールアドレス(スマホ・携帯・PC・フリーアドレスいずれか)

#Webデザイン #動画編集 #htmlcss #就活 #うつ病 #発達障害 #適応障害 #hsp #豊島区 #就労移行支援 #池袋 #COCOCARA #障害者雇用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。