『月たった2万円からのふたりごはん』

皆様、こんばんは。本ラインサロンです。
 このところ料理レシピの前段階の話を書いてましたが、ようやっとレシピの話の入口を、になります。ということで本の紹介も兼て、

『月たった2万円からのふたりごはん』(奥田 けい著・幻冬舎、¥1,000+税)になります。
 その際に必要アイテム…あると便利なものとして、(=この本にも載っています)
① シリコンスチーマー 要は野菜をレンジで蒸せるもの、タッパー型であれば、空気抜きの物であれば100円ショップにも売っていますので、本に掲載されている少し値の張るものでなくても大丈夫です。
② 無水鍋 本には、丈夫で長持ち。食材の持つ水分で調理するのでより料理が美味になる。とのことですが、我が家にはありません。ちょっとお値段張るので、余力のある方は程度。ホームセンターや金物店で売っています。

③ 塩コショウ 1本あれば料理で大活躍。さっとふるだけでたちまち美味に。
④ 塩こうじ 生の肉や魚に揉み込んで柔らかくしたり、塩の代わりに調味料として使ったり、用途は様々です。
といった位で、あとは材料を買ってという感じです。ふたりごはんというタイトルになっていますが、常備分で2人分を作ってもいいかと思います。
この本のいいところはトレーニングをしている人で鶏肉や魚を活用している方のレシピになること、その割には比較的節約レシピになること、でしょうか。 勿論、合う合わないもあるので、活用の仕方は人それぞれかと思います。でもレンジをを活用してというのは、意外と役に立つのではと思います。
 以上、最近、自炊をさぼっている、サービス管理責任者の関がお送りしました。
(おまけ)この本の続編らしき作品もあるようです。——————————————————————————————– 見学・体験へのお申込み・相談は 電話 03-5980-8834 (電話受付時間 平日9時30分~18時) メール:info@cccara.com (1)お名前 (2)性別 (3)お住まい(住所) (4)連絡可能な電話番号(携帯・スマートフォン可) (5)診断名(任意) (6)希望見学or体験日(複数提示して頂けると助かります) (7)メールアドレス(スマホ・携帯・PC・フリーアドレスいずれか)

#Webデザイン #動画編集 #htmlcss #就活 #うつ病 #発達障害 #適応障害 #hsp #豊島区 #就労移行支援 #池袋 #COCOCARA #障害者雇用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

前の記事

電話恐怖症について

次の記事

ペルセウス座流星群