「無病息災願い食べて」春の七草が出荷最盛期

おはこんばんにちは、サービス管理責任者の関です。
年末年始の胃腸の調子がイマイチは状態の方…自分も含めているかと思います。日本には、そんな時には「春の七草」を活用してお粥や七草スープを作るのも良いかと思います。最近ではスーパーなどで七草セットを売っているところもあります。ということで1/4付の毎日新聞からの記事です。

セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ――。1年の無病息災を願って七草がゆを食べる「人日(じんじつ)の節句」(7日)を前に、全国有数の「春の七草」の産地・愛媛県西条市で出荷作業が最盛期を迎えている。京阪神を中心に約93万パックが出荷される見込み。

 JAえひめ未来春の七草部会では14戸の農家が約15ヘクタールで七草を栽培しており、1日約2000人のアルバイトを動員し、正月返上で作業を進めている。部会長の真木和親さん(67)の作業場では2日、中高生らが出荷作業を手伝った。真木さんは「10月以降天候が安定し、よい品質に育った。春の七草を食べて元気に過ごしてほしい」と話した。
今日の帰りに、スーパーで七草セットを買って帰るつもりのサービス管理責任者の関がお送りしました。——————————————————————————————– 見学・体験へのお申込み・相談は 電話 03-5980-8834 (電話受付時間 平日9時30分~18時) メール:info@cccara.com (1)お名前 (2)性別 (3)お住まい(住所) (4)連絡可能な電話番号(携帯・スマートフォン可) (5)診断名(任意) (6)希望見学or体験日(複数提示して頂けると助かります) (7)メールアドレス(スマホ・携帯・PC・フリーアドレスいずれか)

#Webデザイン #動画編集 #htmlcss #就活 #うつ病 #発達障害 #適応障害 #hsp #豊島区 #就労移行支援 #池袋 #COCOCARA #障害者雇用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。