誰もが、今ココカラ挑戦できる場所

LINE問合せ
WEB問合せ
電話問合せ
アクセス
利用者専用
動画サイト
ブログ

2月は寒さの底を過ぎるも防寒必須 服装選びのポイントは?

サービス管理責任者の関です。
2月になっても寒い~><。当たり前と言えば当たり前ですが、しっかりと対策をして順応していきましょう。ということで2/1付のウェザーニュースの記事から紹介していきます。

2022年1月はあっという間に過ぎ、早くも2月が始まりました。 今年は2月上旬までは厳しい寒さとなりますが、中旬以降は平年並みの気温で寒さの底は過ぎます。日々の寒暖差が大きくなることもあり、服装選びが体調管理において重要になります。毎日のコーディネートに失敗しないよう、気温別のおすすめの服装をご紹介します。 平年の2月の気温

 平年の2月の気温を見てみると、札幌では朝は氷点下、昼間も0℃前後の日が多くなります。東京、名古屋、大阪など西日本や東日本の市街地でも、朝は特に冷え込み、昼間も10℃そこそこです。日差しがあっても風が冷たく、厳しい寒さとなります。
<気温別>オススメの服装 気温と服装の対応 ■20℃未満…カーディガン 長そでシャツの上にベストや薄手のカーディガンなど、羽織るものが活躍。 –>■16℃未満…セーター 日向では暖かさを感じるくらい。ふんわりセーターで身軽にお出かけ。 <<天気別の組み合わせ例>> 晴れの場合 ・長袖Tシャツ、長袖シャツ、セーター(薄手) くもりの場合 ・長袖Tシャツ、長袖シャツ、ジャケット ■12℃未満…トレンチコート 風が吹くと体が冷えてしまいそう。風を通さないコートで防寒を。 <<天気別の組み合わせ例>> 晴れの場合 ・長袖Tシャツ、長袖シャツ、ベスト、トレンチコート くもりの場合 ・長袖Tシャツ、長袖シャツ、セーター(厚手)、トレンチコート ■8℃未満…冬物コート まだまだ「冬」を感じる冷たい空気から、厚手のコートでしっかり体を守ろう。 <<天気別の組み合わせ例>> 晴れの場合 ・長袖Tシャツ、長袖シャツ、ベスト、冬物コート くもりの場合 ・長袖Tシャツ、長袖シャツ、セーター(厚手)、冬物コート ■5℃未満…ダウンコート 手袋や耳あてで肌という肌をしっかりガード。ダウンなど最大級の防寒対策を。 <<天気別の組み合わせ例>> 晴れの場合 ・セーター(薄手)、ダウン くもりの場合 ・長袖Tシャツ、長袖シャツ、セーター(薄手)、ダウン

前日から気温チェックで対策を いつもに比べて外出する機会は少ないですが、朝から気持ちよく出社するには前日に服装を考えておくのも良いですね。 新型コロナウイルスに加えて、風邪やインフルエンザにも注意が必要な時期であるため、体調管理のためにもしっかり服装選びを行うことをおすすめします。以上、サービス管理責任者の関がお送りしました。 ——————————————————————————————– 見学・体験へのお申込み・相談は 電話 03-5980-8834 (電話受付時間 平日9時30分~18時) メール:info@cccara.com (1)お名前 (2)性別 (3)お住まい(住所) (4)連絡可能な電話番号(携帯・スマートフォン可) (5)診断名(任意) (6)希望見学or体験日(複数提示して頂けると助かります) (7)メールアドレス(スマホ・携帯・PC・フリーアドレスいずれか) #Webデザイン #動画編集 #htmlcss #就活 #うつ病 #発達障害 #適応障害 #hsp #豊島区 #就労移行支援 #池袋 #COCOCARA #障害者雇用

#Webデザイン #動画編集 #htmlcss #就活 #うつ病 #発達障害 #適応障害 #hsp #豊島区 #就労移行支援 #池袋 #COCOCARA #障害者雇用

関連記事

  1. リワークと就労移行支援の違いとは

  2. 所沢の障がい支援施設ガイド             ~地域社会とのつながりを育む~

  3. うつ病が理解できない親と理解されない子供の苦悩

PAGE TOP