マネーフォワードMEを使ってみた

皆様、如何お過ごしでしょうか?サービス管理責任者の関です。
今回はITスキルのCOCOCARAならば、触れても問題はないだろうな、と、いうことで今回は『マネーフォワードME』の話です。
なぜこの話に触れたか? たまたま自分のスマートフォンのアプリに入っていたので、使ってみることにしました。給料明細もマネーフォワードのデータを貰っているというのもありますが。

『マネーフォワードME』は、家計簿のスマートフォンアプリになります(PC版もある?)。ようつべのライオンさん(〇学長)も使っているそうですが、一番便利なところは、レシートや領収書を写して取り込めば、自動的にデータとして入ることです。収入については使っている銀行とWebで繋がないといけないという手間もありますが、これを取り込めると、良くも悪くも収支が一目瞭然になります。

 ということは、当然、何に無駄使いしているか…分かってしまいます。 某のように動物園と称して、お馬さんの徒競走で無駄使いしていたら論外!です。が、意外と宝くじに使っていたとか、外食の金額が多いとか、生命保険や損害保険の出費があまりにも多いとか、数字は良くも悪くも事実を突きつけます。
 勿論、出費として多いけども、生活の潤しのための出費も時には必要かと思うので、そこは個々で調整していただければ良いかと思います。その潤いに出費が緊縮のために節約しないといけないとなれば…どっかのTVの節約コーナーではありませんが、違う意味で直面が必要かと思います。 でも只、節約するだけだと虚しいだけなので、これが出来たら、少しご褒美とか、緊急事態宣言が解除されたら、今まで行けなかった旅行をいこうとか、わんこやにゃんこの泊まれる宿に行こうとか、誕生日プレゼントに備えるとかがあると、俄然張り切って、やり過ぎにならない程度に出来ればいいのかなと思います。

 凝り性なので自分も度が越さないように、していきたいと思います。以上、サービス管理責任者の関がお送りしました。 就労移行支援を利用する為に、どうやりくりしていくか、そんな相談もCOCOCARAで出来ますので、お気軽にご連絡下さい。——————————————————————————————– 見学・体験へのお申込み・相談は 電話 03-5980-8834 (電話受付時間 平日9時30分~18時) メール:info@cccara.com (1)お名前 (2)性別 (3)お住まい(住所) (4)連絡可能な電話番号(携帯・スマートフォン可) (5)診断名(任意) (6)希望見学or体験日(複数提示して頂けると助かります) (7)メールアドレス(スマホ・携帯・PC・フリーアドレスいずれか)

#Webデザイン #動画編集 #htmlcss #就活 #うつ病 #発達障害 #適応障害 #hsp #豊島区 #就労移行支援 #池袋 #COCOCARA #障害者雇用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。