ゆうちょ改悪の救世主 「硬貨100枚」のATM預け入れ手数料無料のメガバンク4つ

おはようございます、サービス管理責任者の関です。
神社のお賽銭をどうするかが話題になった一因が本日の記事ですが、もし皆様の中で小銭貯金をされている方がおりましたら、参考になる記事かと思います。マネーの達人2/11付の記事からです。

2022年1月17日から、ゆうちょ銀行での硬貨を預け入れは、手数料がかかるようになりました。以前、小銭の活用法も紹介しましたが、中には「使うのではなく預け入れをしたい」と考えている方も少なくないでしょう。そこで今回は、「硬貨100枚」の預け入れが無料のメガバンクを4つピックアップしました。硬貨が大量にある方は、ぜひ参考にしてください。

1. 三井住友銀行:1日300枚まで無料
三井住友銀行は、硬貨預け入れ最強のメガバンクです。 預け入れ手数料は、なんと「1日300枚」まで無料。メガバンクの中では、無料の預け入れ枚数No.1ではないでしょうか。仮にゆうちょ銀行のATMで300枚を預け入れすると、990円の手数料がかかります。小銭貯金が対象にある方は、三井住友銀行を選んだ方が得です。

2. りそな銀行:1日100枚まで無料
りそな銀行でも、昨年10月に一部サービスが改正されました。以前は1日500枚まで硬貨の預け入れが無料でしたが、改正後は「1日100枚まで」無料に。枚数は減ったものの、1日100枚で無料預け入れを利用できるメガバンクは、大変貴重です。

3. みずほ銀行:1回100枚まで無料
みずほ銀行も、「硬貨100枚まで」預け入れ手数料がかかりません。さらに、みずほ銀行は「1日」の縛りもなし。1回100枚まで上限のみのため、同日でも複数回の預け入れが可能です。日を分けたくない方や一気に小銭を預け入れしたい方は、みずほ銀行が向いています。ただし、硬貨の大量に預け入れる際は、混雑する時間帯は極力避けましょう。

4. 三菱UFJ銀行:1回100枚まで
三菱UFJ銀行でも、平日に限り「硬貨100枚」の預け入れ手数料がかかりません。 土日は手数料がかかりますので、平日に時間が取れる方に向いています。

小銭はメガバンクで手数料を節約しよう
ゆうちょ銀行の手数料改定は残念ですが、預け入れ手数料がかからないメガバンクはまだあります。せっかく貯めた小銭貯金を預け入れるために、手数料を支払うのは極力避けたいものです。大量の小銭を預け入れる際は、ゆうちょ銀行に限らず、メガバンクの利用も検討してみてください。
以上、サービス管理責任者の関がお送りしました。 ——————————————————————————————– 見学・体験へのお申込み・相談は 電話 03-5980-8834 (電話受付時間 平日9時30分~18時) メール:info@cccara.comHP:https://cccara.com (1)お名前 (2)性別 (3)お住まい(住所) (4)連絡可能な電話番号(携帯・スマートフォン可) (5)診断名(任意) (6)希望見学or体験日(複数提示して頂けると助かります) (7)メールアドレス(スマホ・携帯・PC・フリーアドレスいずれか) #Webデザイン #動画編集 #htmlcss #就活 #うつ病 #発達障害 #適応障害 #hsp #豊島区 #就労移行支援 #池袋 #COCOCARA #障害者雇用

#Webデザイン #動画編集 #htmlcss #就活 #うつ病 #発達障害 #適応障害 #hsp #豊島区 #就労移行支援 #池袋 #COCOCARA #障害者雇用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。