あほやにんにく

ご機嫌如何ですか~♪(中島みゆき『御機嫌如何』より)
ちょっと壊れ気味のサービス管理責任者の関です(汗)。タイトルの“あほや”で過敏になった方いませんか?

 写真を掲載しましたが、巣鴨商店街で実在するお店の名前です。因みにあほや(AJOYA)はスペイン語で「にんにく」(大蒜)の意味。決して「あんたアホや」という意味ではございません。 「あほやにんにく堂」は、おばあちゃんの原宿こと、とげぬき地蔵で有名な東京・巣鴨の地蔵通り商店街で、1993年に日本で唯一の薬膳にんにくの専門店として創業しているお店です。店のキャッチコピーも「こんな時こそ! ウチ de アホ」なんて洒落たことを書いております。 店名や商品名の「あほ/アホ/AJO」とはスペイン語で「にんにく」という意味です。 安全で美味しく毎日召し上がっていただける最高品質の健康商品開発と研究に取り組んで参り、沢山のお客様にご愛顧頂いております。
 このお店、にんにく専門店でいろいろなニンニクを取り扱った物を売っております。詳しくはネットで検索して頂けると幸いです。 今まだ買い物をしたことはありませんが、巣鴨地蔵商店街の門をくぐるとすぐ右手にあります。生のニンニクを摺り下ろしたのを食べると苦いですが、蒸したり、丸揚げをして皮を剥いて食べると、逆に甘いので、病みつきになります。 但し食べ過ぎると、にんにくの臭いがするので食べる量は調整しましょう。
 仕事終わり、夜中に商店街を通ると、お店のにんにくの絵がライトアップされて変化します。店が閉まっていても中々見ごたえもあるし、ちょうど今、クリスマスの時期なので、ライトアップの色(にんにくの部分)がいろいろ急に変化するので少し見振り返ってしまった次第です。

 少し感傷的になりましたが、もしそんな風にシリアスになっても、懇切丁寧に対応しますスタッフ達がしっかりお話を聴いて貰えます。解決出来る悩みでないと分からないけども、話を聴いてくれるだけでもありがたい…という感じで気になりましたら、下記へご連絡頂けると嬉しいです。 勿論、いつも通り就労移行に興味を持って考えている皆様についてもお待ちしています、下記を参照で。 ——————————————————————————————— 見学・体験へのお申込み・相談は 電話 03-5980-8834 (電話受付時間 平日9時30分~18時) メール:info@cccara.com (1)お名前 (2)性別 (3)お住まい(住所=住民票のあるエリア) (4)連絡可能な電話番号(携帯・スマートフォン可) (5)診断名(任意) (6)希望見学or体験日(複数提示して頂けると助かります)(7)メールアドレス(携帯、PC、フリーアドレスどれでも可) の7項目を御明記下さい。  中島みゆきさんは、ProjectXの主題歌(『地上の星』)や「ファイト」だけじゃないですよ。伊達に名前くらいは老若男女問わずに知られているだけはあります。(ジョジョには負けるかな?)  本当は、ラジオDJを聴いて欲しいですけど(45分笑わずに耐えれれば、夏目漱石のお札を上げてもいい位、ギャップがあって笑えます)。 以上、サービス管理責任者の関でした。

#Webデザイン #動画編集 #htmlcss #就活 #うつ病 #発達障害 #適応障害 #hsp #豊島区 #就労移行支援 #池袋 #COCOCARA #障害者雇用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。