障害年金①…障害年金を受けるための4つの条件

ハイサイ~。サービス管理責任者の関です。
「はいたい」を使おうと思いましたが、「はいたい」だと朝から晩まで使える沖縄の女性言葉の挨拶になりますので、エセフェミニストさんの苦情が来ないようにします(笑)。因みに、テレビ神奈川、東京MXで2014年頃に『はいたい七葉』(http://hai-tai.jp/)という沖縄を舞台にした子供向け(=という名の大人にも見て下さいアニメ)のユニークなアニメが放送されてました。 あと、下の画像は沖縄の民話などで出るキジムナーです。

 それはさて置き、今回は障害年金を貰うための4つの条件。詳細は次回以降に説明します。ではその4つとは…、

Ⅰ.「初診日」=初めて病院に行った日の証明がある。
Ⅱ.「初診日」に年金に加入している。
Ⅲ.「初診日」前に(国民)年金保険料を納めている。
Ⅳ.「認定日」に年金法による障害状態である。
になります。

 相当ハードルが高い…正直、いざ貰うとなると簡単という訳にはいかないのは事実です。ですが紐解いていくと、意外に対象になるケースもありますし、何より公的制度なので、有効に活用していくと日々の生活のやりくりも変わってくるかもしれません。 後、生活保護の方々でも本来の支給額に障害者加算(障害年金2級以上相当が対象)もありますので、今後のために読んで頂くと役に立つこともあるかと思います。
 因みに障害基礎年金の額(令和2年現在)は、
1級~977,125円(月額:81,427円)
2級~781,700円(月額:65,141円)
になります。

 毎月支給ではなく2か月分まとめて貰うことになるので、ここも注意です。
そうはいっても、障害年金は非課税なので、貰って所得税や住民税を引かれることはないので、そこは嬉しいところですね。あと支給された年金は所得扱いにならないので、税金の計算をする時は少しお得といったところでしょう。 但し、社会保険の扶養に入る場合は支給額は計算される(年額130万円以下の収入が条件)ので、注意が必要ですね。 後、国民健康保険に加入している場合は、保険料が請求される場合があります。若干の金額ですが、自立支援医療や障害、更生医療、育成医療、特定疾病療養などなどにも影響しますので、国民健康保険もしくは社会保険にはしっかり加入するようにはしたいしたいです。

 上記に上げた4つの条件については次回以降に書いていきます。 本音はいっぺんに書いてしまうと、論文やコロコロコミック(知っている人いる?)並みに分厚くなるので、少しずつ小出しにしていきます、では。

——————————————————————————————–
見学・体験へのお申込み・相談は 電話 03-5980-8834 (電話受付時間 平日9時30分~18時) メール:info@cccara.com (1)お名前 (2)性別 (3)お住まい(住所) (4)連絡可能な電話番号(携帯・スマートフォン可) (5)診断名(任意) (6)希望見学or体験日(複数提示して頂けると助かります) (7)メールアドレス(スマホ・携帯・PC・フリーアドレスいずれか)

#Webデザイン #動画編集 #htmlcss #就活 #うつ病 #発達障害 #適応障害 #hsp #豊島区 #就労移行支援 #池袋 #COCOCARA #障害者雇用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。