お金の話に思うこと

おはようございます、サービス管理責任者の関です。
 タイトルもそうですが、最近でなくとも、正直、直面することが苦手で嫌いです。変化をしていく、変えて改善をしていく、口でいうなら簡単に出来ることですが、これを実行して尚且つ、形にするとなるともっと大変で負荷が掛かります。 変化を楽しめる余裕がある、そういう心境になれるのが理想ですが、中々出来ない。だから人は悩むし、時に落ち込む。何かの変化で調子の波、メンタル(精神的)や身体の調子…簡単ではなくても波の振れ幅が極端に大きくなったり、不調の波が「ドーン!」(って「笑うセールスマン」じゃない)ってなるのも辛いものです。

 その中で直面することが、金銭、つまりお金の話。 コロナ下の不況の影響で、生活防衛のために自衛をして、しっかりやっている人は増えてきていると思います。実際に何とかしよう、もしくはしないとで進展させたり、対策を立てたり、時には給付金などの補助金を貰ったりして、皆様も生活のやり繰りをしていると思います。  世の中には、良かれ悪かれ生活のために始まり、その他いろいろな事情や願望的な書物や情報が多く溢れているかと思いますが、情報で混乱しないように、自分はこんな生活をしていきたいという軸を持って生活が出来ると、周りに惑わされなくなるかとは思います。まあ確かにないよりかはあった方がいいものではありますが、あくまでもお金、金銭は数字の物差しでもあるので、必要なもの、願いを叶えるためのアイテムの1つして活用出来たらと自分の生活も振り返って思った次第です。
 ここで掲載している社会保障…清楚じゃなくて制度。(漢字変換間違えました😅)
 自分がこれまでこのBLOG書いてきたからの効果ではないかもしれませんが、最近、下調べをしている方が多く、自立支援医療や障害手帳、傷病手当金や雇用保険も有効に活用している話をちらほら聞くことが増えてきました。  自分が長年に渡って苦い経験したことをしなくて済む人が1人でも多くなることを願って今回はコラム風に書いてみました。先程、他の就労移行支援事業所のBLOGを見ましたら、障害年金の資格喪失(失効)について書いていた事業所がありました)。
 因みに自分の名刺、現在はこんな表記になっております。全て網羅している訳ではないですが、他の事業所よりは多少その方面(=単に自分がお金に強欲なだけかもしれませんが)には強いつもりではいますので、その名に負けないようにもっと磨いていきたいです。——————————————————————————————– 見学・体験へのお申込み・相談は 電話 03-5980-8834 (電話受付時間 平日9時30分~18時) メール:info@cccara.com (1)お名前 (2)性別 (3)お住まい(住所) (4)連絡可能な電話番号(携帯・スマートフォン可) (5)診断名(任意) (6)希望見学or体験日(複数提示して頂けると助かります) (7)メールアドレス(スマホ・携帯・PC・フリーアドレスいずれか)

#Webデザイン #動画編集 #htmlcss #就活 #うつ病 #発達障害 #適応障害 #hsp #豊島区 #就労移行支援 #池袋 #COCOCARA #障害者雇用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。