パルオキシメーター

おはこんばんにちは。サービス管理責任者の関です。
今回のタイトルのパルスオキシメーター、おそらく医療若しくは福祉関係者でなければ、あまり聞かない物かと思います。 これは血中酸素濃度、つまり血中酸素飽和濃度を測定します。この時点で頭が爆発しそうな話かもしれませんが、しっかりついてきて下さい(笑)。 ライオンさん学長みたいになってしまいましたが、話を進めましょう。 早速ですが、まずパルスオキシメーターというのが、こんなものです。

 「え?!おもちゃ?」 って訳ではありませんか、案外、簡易に感じますよね。
 実はこれが血圧計や体温計と同じくらいに体調管理に役に立つアイテムの1つです。流石に体温計や血圧計よりは少しお値段はしますが。
 血中酸素濃度、要は身体の中に必要な酸素をどれくらい取り込んでいますか、という目安の数値になります。簡単な目安はこんな感じ。

 一般的には90%を切ると、上記の通り、救急車を手配しないといけない状況になります。最も冷え性で手が冷たくなりやすい人でも常時88~89%位までなら考慮する必要がありますが、測定して暫くしても、数値が80%を切っていたら、即!救急車手配です。

 奇しくも今、COVIT-19(コロナ)の関連で話題になっていますが、 パルスオキシメーターの相場をみて見ると、一昔前までなら数万円するので、中々買えないというイメージですが、先程Amazon、Yahoo!、楽天市場などを検索すると、数千円からでも購入出来そうなので、COCOCARAでも購入したいなと思った次第です。
 今回は意外とタイムリーな話題を取り上げてみました。 因みに睡眠が良好でない方も酸素飽和濃度の数値が低い場合がありますので注意が必要です。 以上、偏頭痛対策でもパルスオキシメーターを買おうかなと悩んでいる、サービス管理責任者の関がお送りしました。
(おまけ)Youtube番組スマサポの「はるかでした~♪」位、爽やかに言えるようになりたい。——————————————————————————————– 見学・体験へのお申込み・相談は 電話 03-5980-8834 (電話受付時間 平日9時30分~18時) メール:info@cccara.com (1)お名前 (2)性別 (3)お住まい(住所) (4)連絡可能な電話番号(携帯・スマートフォン可) (5)診断名(任意) (6)希望見学or体験日(複数提示して頂けると助かります) (7)メールアドレス(スマホ・携帯・PC・フリーアドレスいずれか)

#Webデザイン #動画編集 #htmlcss #就活 #うつ病 #発達障害 #適応障害 #hsp #豊島区 #就労移行支援 #池袋 #COCOCARA #障害者雇用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

次の記事

バブ爽快シャワー