バブ爽快シャワー

おはこんばんにちは。サービス管理責任者の関です。
日本全国も梅雨の時期に入って来たかと思います。自分も含めて多湿は苦手です。一昨日、湿気の影響で住んでいる部屋の火災報知器がなるハプニングがあって、まあ怖かった。
 そんな怖かったを流して爽快にするアイテムの1つを紹介したいと思います。
 「バブ爽快シャワー」(https://www.kao.co.jp/bub/shower/)

 同社の製品でよくお風呂の湯船に入れる入浴剤の“バブ”の方はご存じかと思いますが、こちらは、夏時期にお風呂で身体が温まり過ぎた場合に使うアイテムです。 使い方としては、お風呂に上がる前に、身体に塗り込んで、塗り込んだ箇所にシャワーでお湯(又は水などの適温で)を掛けて終わり。 使い方は本当に簡単ですが、使って皮膚に湿疹や発疹が出る場合は使用中止して下さい。
 只、薬局やホームセンターでもなかなか店頭に並んでいないのが難点。今からの時期であれば、これから夏になると多少需要があるので、店にお願いして取り寄せしてくれるかもしれませんが、もしなければ通販で買うのもアリかと思います。あと購入する場合はEXTRA・SUPER(マンモスの絵が描かれている)でなくSUPER(熊の絵が描いている方)をお奨めします。自分みたいに余程身体の火照りが抜けにくい方はEXTRAの方がいいかと思います。
 あと自分がこれから暑くなる夏対策としては、水風呂。 銭湯によく行く自分の場合は、体を洗ったら、即、水風呂に入ります。 それで、ある程度落ち着いたら、普通にお湯の湯船に入るといった感じで、数度交互でそれぞれの湯船に入るといった感じ。新陳代謝も促進されるそうです。 もし自宅だと、ヒートショック現象にさえ気をつけて貰えば、お湯と水を交互に掛けるシャワーを活用するといいかと思います。

 花王の関係者や株券(=配当金というお小遣いを年1度貰えます)を持っていないので、PRしてもこれっぽちも自分の足しにはなりませんが、少しでも不快から快適さが少しでも増えたらということで紹介してみました。——————————————————————————————– 見学・体験へのお申込み・相談は 電話 03-5980-8834 (電話受付時間 平日9時30分~18時) メール:info@cccara.com (1)お名前 (2)性別 (3)お住まい(住所) (4)連絡可能な電話番号(携帯・スマートフォン可) (5)診断名(任意) (6)希望見学or体験日(複数提示して頂けると助かります) (7)メールアドレス(スマホ・携帯・PC・フリーアドレスいずれか)

#Webデザイン #動画編集 #htmlcss #就活 #うつ病 #発達障害 #適応障害 #hsp #豊島区 #就労移行支援 #池袋 #COCOCARA #障害者雇用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。