えっ?!適応障害?

おはようございます。サービス管理責任者の関です。
Yahooニュースでスポーツ報知5/26(水)20時の速報です。
『深田 恭子が活動休止を発表…適応障害で』

星野源さんと新垣結衣さんの結婚発表よりも衝撃的な事件です。率直に言うと、これだけの人でもなるのかというのが、正直なところです。※因みに深田恭子さんの画像は著作権の関係で掲載不可です、ペコリ。
昔、老人ホームに勤めていた時に、20代の女優さんが脳梗塞で入院という速報が流れた時に、入所していた男性の方は、
「俺もなるかもしれないから気をつけないと」
という方が多数いました。自分的には、
「そんな時しか、おめ~ら、危機感が沸かないのか!!」と、猛激怒した記憶が蘇りますが(笑)、そういう風になると、本当に馬鹿さ加減が出ますが、それでも実感してくれるのは、救いではありますが。もし自分が同じことを言ったら、
「お前に言われるほど、ボケてねえ!!!👿」
と激怒するのでしょう。(男性同士だとまあ暴言が飛ぶ(笑)) そういう事態が起きると、年配の方ですら危機感を持ってくれます。それもすごく説得感があり…そういう時だけ、自分も気をつけようと自覚するので(笑)。 因みに誰にボイスチェンジをして貰うかで、言う事を聞かない人が、別人のように効くことがよくあります。自分の友人のようにGodと呼ばれている声優さんが言うと大人しくなったり…って言ったらあんたにだけは言われたくないと言われました((;^ω^)。

 因みに適応障害についてはフェルミ研究所の動画を見て貰えると分かり易いので、URLを掲載しておきます。(https://www.youtube.com/watch?v=NHlZidEZHbM)
 それはさて置きですが、適応障害…もしかしたら自分もあるかのしれないなぁと感じる時があります。物事がスムーズにいかない時には常々感じています。 一番に言いたいことは、誰にでもなりうることだということ。 これでも、そうでないと平気な振りをついついしてしまうのが自分の悪いクセなのですが。もしなっている方が、もしくはなりそうだという方がいましたら、「休むのも勇気」という言葉と、昔読んだ『ザ・シェフ』というマンガの主人公の味沢匠の言葉ですが、「一流の人は必要な時は休む」という話があったかと思います。 奇しくも女性のコックの方が体調を崩して味覚が微妙に狂った時に、フォローをした時に、書かれていた言葉かと思います。 今だったら、エセフェミニストが差別だと言いそうですが、必要な時は、頼れる人には頼ることというのが、描かれていた漫画だったかと思います。
 いずれにしてもフェルミ研究所の適応障害の動画を見て貰ったら、自分が何を言いたいのか、凄く伝わるので、それ以上の事は言わない事にします。
以上、サービス管理責任者の関がお送りしました。後々の時に、笑い飛ばせるようには、なりたいです、マル。——————————————————————————————– 見学・体験へのお申込み・相談は 電話 03-5980-8834 (電話受付時間 平日9時30分~18時) メール:info@cccara.com (1)お名前 (2)性別 (3)お住まい(住所) (4)連絡可能な電話番号(携帯・スマートフォン可) (5)診断名(任意) (6)希望見学or体験日(複数提示して頂けると助かります) (7)メールアドレス(スマホ・携帯・PC・フリーアドレスいずれか)

#Webデザイン #動画編集 #htmlcss #就活 #うつ病 #発達障害 #適応障害 #hsp #豊島区 #就労移行支援 #池袋 #COCOCARA #障害者雇用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。