アロマティカス

今回は、皆様の大半が嫌いなGのお話。つば九郎さんが気分が落ち込む、
「Gが勝った」
というプロ野球の話ではなく、虫のGのお話です。先日、某Youtubeの動画で見たのですが、本当に効果があるなら、管理が大変かもしれないけども、鉢植えを置こうかな? と、本気で考えている状況です。なぜ、アロマティカスが虫のGを撃退する事が出来るのか?

 という疑問はさて置いて、本当この植物を置いてGが撃退出来るなら、我が家にだって置いてもいいかもしれないと本気で思ったからで。
 Youtubeの検索でたまたま引っかかった感じでその動画を見てみましたら、
アロマティカス~ざっくりとした説明だとハーブ系の多肉植物とのこと。
①アロマティカス ゴキブリが嫌いな植物? アロマティカスという植物、名前からしてアロマの香りがしそうです。アロマティカスは、シソ科の非耐寒性多年草です。正式な学名はPlectranthus Amboinicus シソ科プレクトランサス属の多肉植物です。よく見ると白い産毛に覆われています。ぷっくりしていて、多肉らしい愛らしさがあります。一般的に多肉植物は香りがあまりないものが多いですが、このアロマティカスはミント系の香りがします。このミント系の香りはゴキブリが嫌いな香りです。そのまま部屋に置いておいても香りがします。葉を少し指で触ると、もっとその香りを楽しむことができます。  ゴキブリが出没しやすいのは、キッチン周りをはじめとした、水周り。排水溝を辿ってくることもあります。出やすいところの近くに置いておくことで、防虫効果、防ゴキブリ効果が発揮されるのです。 ②アロマティカスでゴキブリ対策 どこで売ってる? アロマティカスは多肉植物の中でも比較的よく見られるものです。ホームセンターに置いてあります。値段は、小さめ苗サイズでしたら3~400円であります。しっかり根付いて成長しているもの、鉢に入っていれば2,000円ほどするものもありますが、多肉植物の価格帯としては、あまり高くないものです。  小さな置物のように安価で販売されていることもあるかもしれません。日が当たっていない細いものよりも、ある程度日に当たり、ぷっくりしたものが元気なアロマティカスです。ホームセンターの園芸コーナーが適度に日もあたり、リーズナブルです。 ③アロマティカスでゴキブリ対策 どう育てる? ここまで聞くと、ゴキブリが出没しそうなところに、全てアロマティカスを置いておきたい気持ちになると思います。何個買わないといけないだろう?と心配にならず、大丈夫です。アロマティカスは(多肉植物も)、増やすことができます。  アロマティカスをはじめとした多肉植物は、湿気、強い直射日光、低い気温が苦手です。そこを押さえておくと、水やりも頻繁にいらず、手もかからず増やすことができます。 ④アロマティカス 育て方 日当たりのよいところ アロマティカスは、日光をあてます。多肉植物は多くの水分を含み、真夏の暑い日差しは、葉が煮えてしまい、枯れてしまいます。真夏日は、日陰に置くか、室内に移動してあげましょう。室内の虫よけとして、何カ所か置いておきたい場所の候補があるかと思います。家の中の比較的、日の当たるところに置いておきましょう。短い時間でも日に当たっている方が元気です。置きたい水周りに窓がなければ、時折移動して日光にあてておくといいですね。日が当たらないと葉がほそり、間延びしたようになります。多肉らしいプクプクした肉感は日光が大切です。 アロマティカス 育て方 風通しのいいところ アロマティカスは湿気が苦手で、風通しのいい乾燥したところを好みます。土は、水はけのよい多肉植物用の土、または観葉植物用の土をお勧めします。水はけが悪いと、根腐れして、すぐにダメになってしまいます。水を頻繁にあげるのもよくありません。土がしっかり乾くくらいを目安に、水やりをします。水を必要とする春~夏は週1程度を目安に、冬は月に1~2回でも十分です。その時の土の渇き方と、アロマティカスの固さなどを観察しながら水やりしましょう。梅雨時期は湿気が多いので、多肉植物全般、あまり水をやらなくても大丈夫のようです。水が葉にたまらない程度に霧吹きをかけたり、葉の様子をみながらにしましょう。水やりも、水差しで、直接土に差し込むようにするとよいです。葉っぱの奥に水滴が溜まると、そこから腐りやすくなります。同様に、雨に濡れないように気を付けましょう。
 後、調べるとサラダとかで食用にすることも出来るとのことですが、 特に暑い時期になると我が家に「G」が出没するので、本当にどうしようかと悩んでいます。COCOCARAには…その内置いてあるかもしれません。
 ということで以上。サービス管理責任者の関がお送りしました。——————————————————————————————– 見学・体験へのお申込み・相談は 電話 03-5980-8834 (電話受付時間 平日9時30分~18時) メール:info@cccara.com (1)お名前 (2)性別 (3)お住まい(住所) (4)連絡可能な電話番号(携帯・スマートフォン可) (5)診断名(任意) (6)希望見学or体験日(複数提示して頂けると助かります) (7)メールアドレス(スマホ・携帯・PC・フリーアドレスいずれか)

#Webデザイン #動画編集 #htmlcss #就活 #うつ病 #発達障害 #適応障害 #hsp #豊島区 #就労移行支援 #池袋 #COCOCARA #障害者雇用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。