誰もが、今ココカラ挑戦できる場所

LINE問合せ
WEB問合せ
電話問合せ
アクセス
利用者専用
動画サイト
ブログ

梅雨のむくみの解消

メルハバ(トルコ語でこんにちは)。サービス管理責任者の関です。今回はウェザーニュースより、
「梅雨時期のむくみ解消 体をスッキリさせる食材」について紹介していきます。梅雨は体のダルさ、疲労感、イライラなどに悩まされる日々かと思います。

ではなぜ梅雨時期に身体の調子が悪くなりやすいのか?
実は身体も湿気が湿りがちとなり、東洋医学では『湿邪(しつじゃ)』と言います。

湿邪とは?①病気を引き起こす原因とされる「邪気」の一つ②「湿」にはネバネバしている、重いという性質があり、身体が滞ることで様々な症状を招く。とされています。当然のことながら食生活の偏りも影響し、
①胃腸が冷えて水分代謝が悪くなる②身体が冷えて発汗作用が鈍り、むくみ易くなるではむくみを解消させるには、次の事柄が重要となります。
❶胃腸の働きを高めて水分の代謝を良くする❷利尿作用により余計な水分を排泄する❸発汗により水分の代謝を良くする
ということで具体的に梅雨時期のむくみ解消につながる食材の紹介。
1⃣豆類(インゲンや枝豆など)~胃腸の働きを高めるとともに利尿作用もある2⃣ウリ科のもの(キュウリやスイカなど)~熱中症予防と利尿作用3⃣とうもろこし~胃腸の働きを高めるとともに、利尿作用もある4⃣香味野菜(パクチーやしそ)~発汗を促す5⃣香辛料(しょうが、山椒、カレー粉など)~発汗を促す
今が旬の野菜が多く薬膳としてむくみ対策と役に立つといわれています。また香味野菜や香辛料は発汗作用があります。これらのものを活用して、梅雨を乗り切りましょう。以上、サービス管理責任者の関がお送りしました。——————————————————————————————– 見学・体験へのお申込み・相談は 電話 03-5980-8834 (電話受付時間 平日9時30分~18時) メール:info@cccara.com (1)お名前 (2)性別 (3)お住まい(住所) (4)連絡可能な電話番号(携帯・スマートフォン可) (5)診断名(任意) (6)希望見学or体験日(複数提示して頂けると助かります) (7)メールアドレス(スマホ・携帯・PC・フリーアドレスいずれか)

#Webデザイン #動画編集 #htmlcss #就活 #うつ病 #発達障害 #適応障害 #hsp #豊島区 #就労移行支援 #池袋 #COCOCARA #障害者雇用

関連記事

  1. リワークと就労移行支援の違いとは

  2. 所沢の障がい支援施設ガイド             ~地域社会とのつながりを育む~

  3. うつ病が理解できない親と理解されない子供の苦悩

PAGE TOP