東京島じまん食材使用店 東京都産業労働局

サービス管理責任者の関です。

週末に都営地下鉄に乗る機会があった際に、岩本町駅改札のパンフレット置き場の中にこんな書籍(=勿論無料配布)がありましたので、1冊持ち帰ってきました。

タイトルを見たら、東京都営線内で東京島部の名産品を購入出来るお店では…なく、どちらかというと観光ガイドのような感じで、もし東京都の島部に行ったらこういうお店があるといったガイドブックと言った方がいいかも知れません。

発行元は東京都産業労働局になります。

因みに、東京都の島、伊豆諸島、小笠原諸島が東京都の管轄というのはご存じでしょうか?

奥多摩もそうですが、同じ東京都でも下手をすると都心に住み慣れてしまった民からすると異世界な場所なのかもしれません。

でも同じ日本国なので、移住したとしても、外貨に両替をしなくても円は使えます。

東京都の伊豆諸島に行くにはフェリーもしくは一部の島は飛行機も発着しています。

そして飛行機は羽田空港も一部航空便はありますが、調布飛行場からの航空便になります。そして小笠原諸島は毎週1度しかでないフェリーでしか移動は出来ず、一度行ってしまったら早くても1週間は帰ってこれません。

ちょうどYoutubeでアンドロイドのお姉さんの動画(=「散歩するアンドロイド」)でたまたま小笠原諸島を取り上げていたので、今は行けなくても一生のうちに一度は行けたらなと思います。でも1週間も休んでいい状況が出来るかどうかが分かりませんが。

それにその動画のサブチャンネルで旅費を計算したら2人で30万円弱と言っていました。(=関西在住の方なので前泊や東京までの交通費などを除いても20万円位)

島へ旅行へ行きたいと思いつつも、これだけ高い旅費が掛かってしまうと考えると腰が引けてしまったのはいうまでもありません。せめてその手前の伊豆諸島もしくは八丈島までは行ってみたいと思った次第です。

以上、今日の時点でまだ沖縄にも行ったことがない、サービス管理責任者の関がお送りしました。

(おまけ)

因みに伊豆諸島・小笠原諸島にも支庁管内がありました。(=北海道?)

①大島支庁

②三宅支庁

③八丈支庁

④小笠原支庁
——————————————————————————————– 見学・体験へのお申込み・相談は 電話 03-5980-8834 (電話受付時間 平日9時30分~18時) メール:info@cccara.com HP:https://bit.ly/3Ik4rPc (1)お名前 (2)性別 (3)お住まい(住所) (4)連絡可能な電話番号(携帯・スマートフォン可) (5)診断名(任意) (6)希望見学or体験日(複数提示して頂けると助かります) (7)メールアドレス(スマホ・携帯・PC・フリーアドレスいずれか) #Webデザイン #動画編集 #htmlcss #就活 #うつ病 #発達障害 #適応障害 #hsp #豊島区 #就労移行支援 #池袋 #COCOCARA #障害者雇用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。