誰もが、今ココカラ挑戦できる場所

LINE問合せ
WEB問合せ
電話問合せ
アクセス
利用者専用
動画サイト
ブログ

自宅で簡単!溶けにくい透明氷の作り方!? 白っぽいくなく溶けにくい!

おはようございます、サービス管理責任者の関です。

連日暑い日々には涼しい飲み物が飲みたいものです。それも透き通った氷で。

お店で出てくる氷は透き通った透明な色をしていますが、自宅で氷を作ると白っぽいし溶けやすい。家庭の冷蔵庫では、透明で溶けにくいプロのような氷は作れないのでしょうか。夏休みの自由研究をする感じで見ていきましょう。


不純物があると氷は白くなる

「溶けにくい透明氷は家庭の冷蔵庫でも作ることはできます。氷が白くなるのは水に不純物が入っているから。水道水には空気やミネラル、カルキなどの不純物が入っていて、それらが一緒に凍ると白く濁ってしまうのです。また空気が入っていると、その空気に触れている氷から溶け始めるので、白い氷は早く溶けてしまいます」

溶けにくい透明氷が自宅で作れる!?

それでは家で溶けにくい透明氷を作るのは難しいのでしょうか。また、水道水でも作れるのでしょうか。 「水は水道水でもOKですが、一度沸騰させたものを使いましょう。また、ゆっくり凍らせること、そして半分ぐらい凍ったら、残りの水の部分を捨てることが大切です。

沸騰させるのは、空気を抜くためです。ゆっくり凍らせて途中で残りの水を捨てるのは、不純物が凍る速度は水が凍る速度より遅いので、先に水だけを凍らせておいて、不純物が凍る前にそれを捨てるためです。


ゆっくり凍らせるには製氷する器にタオルを巻くとよいでしょう。プロが使う氷はマイナス9℃ぐらいでゆっくり凍らせたものです。家庭の冷凍庫だとマイナス20℃~18℃なので、低すぎるためタオルを巻くのです。これで溶けにくい透明氷ができます」

「製氷する器はタオルを巻きやすい牛乳パックもおすすめです。1000mlだと冷凍庫に入らないので、500mlのパックが良いでしょう。氷ができたらパックを破って取り出し、包丁の背などで氷を叩いて適当な大きさに割ると、透明のきれいなかち割り氷が作れます」

で凍らせると完成!!

自宅でも気軽に溶けにくい透明氷ができるなら、冷たい飲み物やかき氷がおいしくいただけますね。この夏に作って涼むのは如何でしょうか?

以上、サービス管理責任者の関がお送りしました。
——————————————————————————————-

私たちCOCOCARAは就労移行支援事業所として、疾患や障害等の事情があってお仕事に就くことに苦労している方に対して、相談や就職準備、アドバイスなどのサポートを行っています。

「スムーズに復職できるか不安……」「再就職先が見つからない……」などとお悩みを抱えている方は、一人で悩まずに一度相談に来られてみてください。

利用者様一人一人に寄り添い、自分のペースで働けるようになるお手伝いをさせて頂きます。

自分に合った職場で働くお手伝いが出来たらと思っています。

——————————————————————————————-
見学・体験へのお申込み・相談は ☆
こちらのフォーム または🐨

・電話 03-5980-8834 (電話受付時間 平日9時30分~18時)
・メール:info@cccara.com
からもお気軽にご相談くださいませ🐨
HP:https://cccara.com/

メールでのご相談は、下記項目から可能な範囲で共有いただけますと幸いです。
(1)お名前
(2)性別
(3)お住まい(住所)
(4)連絡可能な電話番号(携帯・スマートフォン可)
(5)診断名(任意)
(6)希望見学or体験日(複数提示して頂ける


#Webデザイン #動画編集 #htmlcss #就活 #うつ病 #発達障害 #適応障害 #hsp #豊島区 #就労移行支援 #池袋 #COCOCARA #障害者雇用

関連記事

  1. 引きこもりで病院へ行けない方へ:自分でできる心のケア

  2. 2024年5月の講座(所沢オフィス)

  3. 2024年5月の講座(板橋オフィス)

PAGE TOP