誰もが、今ココカラ挑戦できる場所

LINE問合せ
WEB問合せ
電話問合せ
アクセス
利用者専用
動画サイト
お役立ちコラム

障害者も住みやすい街を目指す板橋区から就労移行支援事業所に通ってみよう!

東京都板橋区は古い歴史を持つ街です。

古くは鎌倉時代末期の『延慶本平家物語』で、源頼朝が布陣した土地として板橋の地名が登場します。

江戸時代には多くの旅人が訪れる中山道六十九次の「板橋宿」となり栄えまた板橋。

今も人口約57万を有する板橋区は多くの人の衣食住を支えています。

今回は板橋区に住む障害を持つ方が通いやすい就労移行支援事業所についてお伝えします。

誰もが住みやすい街・板橋区

巨大ターミナル駅池袋駅とも近い板橋区は、治安もよく都内主要駅とのアクセスに優れた街です。

公園や商店街も多く自然と住環境と利便性の調和がとれた住みやすい街といえます。

医療機関も心身障害児総合医療療育センター他、各大学の附属病院や緊急医療に対応できる総合病院、個々のクリニックも多く万が一の時も安心できる充実ぶりです。

医療福祉にも力を入れている板橋区は誰もが住みやすい街といえるのではないでしょうか。

参照:板橋区障がい者計画2023障がい福祉計画(第6期)・障がい児福祉計画(第2期) https://www.city.itabashi.tokyo.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/026/606/r20826_ke_4-2.pdf

参照:板橋区HP https://www.city.itabashi.tokyo.jp/kenko/shogai/shuro/1003319.html

板橋区で利用できる障害者就労支援サービス

板橋区では就労移行支援事業や就労継続支援事業など多くの就労支援サービスの利用が可能です。

ここでは特に就労移行支援事業所について詳しくご説明します。

受けられる障害者就労支援サービス

就労移行支援事業は一般企業への就労を目指す障害者(65歳未満)のための通所型就労支援サービスです。

就労継続支援事業A型及び就労継続支援事業B型は、現時点では一般企業での就労が難しい障害者でも、支援を受けながら働くことが可能な就労の場を提供しています。

就労移行支援事業は一般企業就労への第一歩

就労移行支援事業は障害者の社会参加をサポートする障害者総合支援法によって定められた就労支援サービスです。

就労移行支援事業所では学校に通うように就労に必要なスキルを学び、利用者一人一人の特性を理解したきめ細かな支援が行われます。

全国には約3300ヵ所以上の就労移行支援事業所があり、これまでに延べ約4万人の方が利用してきました。

就労移行支援事業所の中には、一般企業に就職した後の就労定着支援を行っている就労移行支援事業所も少なくありません。

就労前も就労後も利用者の方をサポートする体制が整っているのです。

就労移行支援事業所を利用できるのは、以下の条件に当てはまる方となります。

1.一般企業での就労を希望している方

2.身体障害、知的障害、精神障害、発達障害などの障害や難病のある方

3.18歳以上満65歳未満

就労移行支援は障害者手帳がなくても利用できる就労移行支援事業所もあります。

お住いの自治体によって異なりますが、主治医の意見書や自立支援医療受給者証での申請も可能です。

また就労移行支援は原則2年間の利用期間と定められていますが場合によっては最長12ヶ月間の延長が認められることもあります。

就労移行支援事業で学べる事とは?

就労移行支援事業所では事業所ごとに学べるスキルが異なるため、希望するスキルを身につけられる事業所選びが大切になります。

受けられるプログラムは以下のようなものがあります。

・体調管理など自己管理プログラム

→就労には自己管理できることが必要不可欠です。

・コミュニケーション向上プログラム

→挨拶や報・連・相など働くうえでのコミュニケーション向上を図ります。

・就職活動サポートプログラム

→面接の練習や履歴書の書き方など具体的な就職活動のサポートを行います。

・職業特化プログラム

→自分の就きたい仕事に特化した事業所を選びましょう。

通所を続けるためには何が学べるかに加えて事業所の雰囲気も大切です。

見学をしてご自分が通いやすいと感じる事業所を探しましょう。

板橋区の方が通いやすい就労移行支援事業

板橋区にお住いの方が通いやすい就労移行支援事業所をいくつかご紹介します。

習得したいスキルの学べる事業所、通いやすい場所や雰囲気などご自分のニーズに合った就労移行支援事業所を選んでください。

・就労移行支援事業所COCOCARA板橋オフィス(板橋区役所駅前から徒歩1分)

・ヒューマングロー板橋(新板橋駅から徒歩3分)

・S-STEP板橋(板橋区役所駅前から徒歩2分)

・社会就労センタープロデュース道(大山駅から徒歩3分)

・ftlビジネス・スクール(成増駅から徒歩4分)

・Cocorport 新板橋駅前Office(新板橋駅から徒歩1分)

参照:障がい者就労支援情報 https://shogaisha-shuro.com/

まとめ

全国に数多くある就労移行支援事業所。

今回は板橋区にお住いの方が通いやすい就労移行支援事業所をご紹介しました。

基本的なビジネスマナーからITなどの専門的なスキルに特化したスキルなど、就労移行支援事業所によって学べる知識は様々です。

見学に行って実際の事業所の雰囲気に触れ、通いやさすい就労移行支援事業所を選びましょう。

私たちCOCOCARAは、就労移行支援事業所として、障害等の事情があってお仕事に就くことに苦労している方に対して、相談や就職準備、アドバイスなどのサポートを行っています。

「障害があるから仕事が見つからない…」などのお悩みを抱えている方は、一人で悩まずに一度相談に来てみてはいかがでしょうか。 私たちと一緒にご自分に合った働き方について考えてみませんか。

自分に合った職場で働くお手伝いが出来たらと思っています。

——————————————————————————————-
見学・体験へのお申込み・相談は ☆
こちらのフォーム または🐨

・電話 03-5980-8834 (電話受付時間 平日9時30分~18時)
・メール:info@cccara.com
からもお気軽にご相談くださいませ🐨
HP:https://cccara.com/

メールでのご相談は、下記項目から可能な範囲で共有いただけますと幸いです。

Webデザイン #動画編集 #htmlcss #就活 #うつ病 #発達障害 #適応障害 #hsp #豊島区 #就労移行支援 #池袋 #東武東上線 #都営三田線 #COCOCARA #障害者雇用 #板橋 #所沢 #所沢市 #所沢駅 #所沢駅すぐ #所沢駅近 #西武線 #新宿線 #池袋線 #ここあら

関連記事

  1. 夏バテと冷房病の対策~健康な夏を過ごすために~

  2. うつ病は自力で直せるのか

  3. 他にも色んなブログが盛りだくさん!※今日は所沢事業所から

PAGE TOP