コロナになったら風邪薬を処方される理由

おはようございます、サービス管理責任者の関です。


残暑の真っただ中で、内閣総理大臣までコロナ陽性で感染してしまう事態となり、もはや、知人や家族がコロナに感染していても誰も驚かない状況になってしまいました。

現状でも医療機関の発熱外来も予約が殺到してほとんど受診できず、街のクリニックはパンクしている状態が続いています。

 直接の診察だけではなく、オンライン診療で朝から深夜までコロナ対応をしていますが、「近所のクリニックは何度電話をかけても全く電話が繋がらなかった」という声を多く耳にします。

しかし、そもそも全ての人が医療機関を受診しなければいけないのか、というと必ずしもそうではありません。  新型コロナに「かからない」ための予防接種や感染対策が重要なのは当たり前ですが、この状況下ではさらに「かかった後」、「医療機関体制がパンクしている状況で」どのように行動したら良いのか、知っておいた方が良いと言っても過言ではないでしょう。

 今回は新型コロナにかかってしまった後の行動の仕方について、要点をまとめたいと思います。


●コロナになったら、どんな薬をもらうの?

 まず基本的に、コロナで受診した方に対して処方される薬は、高齢である、基礎疾患がある等の重症化リスクのある場合を除き、多くの場合「風邪薬」です。

 例えば、2021年12月に薬事承認された「ラゲブリオ」など、コロナに対する内服薬は存在しているのですが、現状の臨床データが重症化リスクのある方を対象にしたものであること、軽症の方はこれらの薬がなくとも治癒することが多いことなどから、処方される場合は重症化リスクのある患者さんに限ります。またこれらの飲み薬は安定的な供給が見込めていない現状もあります。


 要するに、若くて持病のない人にとってはこういった飲み薬は処方されないので、必然的に症状を抑える「対症薬」と呼ばれる、いわゆる風邪薬を処方することしかできないのです。 では、どのような判断基準で薬の処方は決まるのでしょうか?

現状、焼け付くようなのどの痛みで食事や水分の摂取もままならず、「私は軽症などではない」と思われる症状の方も多いのですが、重症度分類の定義では「レントゲンやCTなどの画像の所見で肺炎が見つからず、呼吸の苦しさがなく、酸素の数値(酸素飽和度)下がっていない」場合、定義上は「軽症」に分類されてしまうのです。
※参照URL
(https://www.pref.nagasaki.jp/shared/uploads/2021/09/1630914994.pdf)

 「20代前半の男性がしんどさで救急車を要請、どこも搬送を断られ、やっとの思いでたどり着いた遠方の病院で軽症と判断され風邪薬だけ処方されて帰宅」という話を耳にしたこともあります。


 残念ながら先述したように若い方で軽症の方にとっては、新型コロナに対してそこまで劇的な効果のある薬はなく、解熱鎮痛薬(ロキソニンなど)の市販薬でも十分に代用できるものが多いからです。

 また「どこに電話しても予約がとれない!」という場合は、オンライン診療を利用するのも一つの手でしょう。抗原キットで陽性であれば、そちらを担当医に見せてください(研究用のキットは除く)。

 検査をしていなくても、家族に濃厚接触者がいる場合に発熱やのどの痛み等の症状が出現した場合は疑似症(みなし陽性)として保健所に届け出ることが可能です。

 現在受診する病院がなく途方に暮れている方も多数いると思いますが、新型コロナウイルス感染症の軽症の場合は、劇的に著効する薬の処方をしてもらえるシチュエーションは多くなく、市販薬で代替することも可能ですし、都道府県の制度やオンライン診療を利用する選択肢もあります。

 もちろん万が一というケースも実際に存在するため、医療機関の受診ができた方が安心ですが、自身の重症化リスクやワクチン接種の状況を鑑み、さまざま選択肢があることを頭の片隅に入れておくと良いでしょう。

以上、サービス管理責任者の関がお送りしました。

~厚生労働省が紹介しているオンライン診療対応機関リスト~https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryou/rinsyo/index_00014.html

見学・体験へのお申込み・相談は
電話 03-5980-8834 (電話受付時間 平日9時30分~18時)
メール:info@cccara.com
HP:https://cccara.com/

(1)お名前
(2)性別
(3)お住まい(住所)
(4)連絡可能な電話番号(携帯・スマートフォン可)
(5)診断名(任意)
(6)希望見学or体験日(複数提示して頂けると助かります)
(7)メールアドレス(スマホ・携帯・PC・フリーアドレスいずれか)

Webデザイン #動画編集 #htmlcss #就活 #うつ病 #発達障害 #適応障害 #hsp #豊島区 #就労移行支援 #池袋 #COCOCARA #障害者雇用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。